新横浜駅のお出迎えについて

横浜市の介護タクシーライフサービス赤松です。

新幹線を利用して横浜におこしになる方は新横浜駅をご利用になられます。

新幹線で新横浜駅に着いて、その後どうやって待ち合わせするの??

そんな疑問、ありますよね。

そこで今回は新横浜駅でのお出迎えについて書き留めたいと思います。

 

新横浜駅で新幹線(上り)が到着するとJRの方がたいてい東口改札口までご案内してくれます。

東口改札口を出ると目の前に観光案内所があります。シウマイの崎陽軒の隣です。

 

わたしはここでお待ちしています。車椅子の方がいらっしゃればすぐにわかりますのでJRの方から車椅子の介助を代わり、エレベーターを降りてお車にご案内いたします。


ご予約の時にもこれらのことはご案内いたしますが、ご予約の際に到着便の運行号数(ひかり○号やのぞみ○号)と当日お越しになるご利用者さま、又は付き添いの方の携帯電話番号をお知らせください。
わたしも時間通りに新横浜駅に着いていても車を停めることができないでいる可能性もありますのでその際はお電話でお知らせするようにいたします。m(_ _)m

新幹線で新横浜駅にご到着のみなさま、どうぞ気をつけて横浜にお越しくださいね!!(^^)

ニュースパーク企画展『銀幕のスターたち』

横浜市の介護タクシーライフサービス赤松です。

毎週水曜日の午後は定期的にお出かけにお連れしています。
どこにお連れしたら良いかを考えています…。

季節的に暑いし、天気も不安定なので室内型でお出かけできないか…??

そんな時に良い企画展を発見しました。

横浜日本大通りにある日本新聞博物館(ニュースパーク)で行われている企画展『激動昭和の時代を駆け抜けた銀幕のスターたち――生誕100年 写真家・早田雄二の世界』です。往年のスターたちの写真展なら懐かしさもあってきっと楽しく過ごせますね!!
またこういった施設はバリアフリーの環境も心配することもあまりないですしね!!(^^)

明日のお出かけは決定です!!(^^)/

 

企画展概要
期間  2017年7月1日(土)~10月1日(日)
入場料 一般400円、大学生300円、高校生200円、中学生以下無料
会場  ニュースパーク(日本新聞博物館)2階企画展示室
会場住所 〒231-8311 神奈川県横浜市中区日本大通11 横浜情報文化センター
休館日 月曜日(月曜日が祝日、振替休日の場合は次の平日)
開館時間 10時~17時(入館は16時30分まで) *7月1日は正午開館

さらに情報を検索していたらタイムリーなランチ情報も出てきましたよ~!!

TVKビルの『ハーバーズ・ダイニング』展示会コラボメニュー『洋食屋の昔ながらのハヤシライス 銀幕のスター展チケット付きセット』がありました。ランチも決まりました!!(^^)v

ヒューマンサービス公開講座

img_2333

横浜市の介護タクシーライフサービスの赤松です。
本日は神奈川県保健福祉大学でお勉強をしてきました!
『ヒューマンサービス公開講座』の第13回目です。
たまたまWEBで見つけ、今回は初参加です。当講座は『ひと』としての尊厳を大切にする『ヒューマンサービス』の理念を広く共有するため開催されている講座とのことで、一応、福祉の現場にたずさわる一員として『ヒューマンサービス』の理念とはなんぞや?ということで参加してきました。

今回は前半が村上陽一郎先生の『人間の尊厳と対人援助』で、人が人になるために環境の変化がいかに影響しているのか、また近代化の中で発生する「個」に対する考え方の範囲をさまざまな例を持ってお話をしていただきました。
特に個の尊重の矛盾の中で話された安楽死については新鮮な考え方をいただいたのと同時に非常に難しい問題であるということを再認識しました。

後半の桑原寛先生の『ゲートキーパー養成研修』ではこころの病について楽しく聞かせていただきました。難しく思っていたこころの病でしたが、もっと楽に接していけるような気がして業務にも生かせる自信がつきました!
しかもこの講義を受けると私もゲートキーパーだそうです。なにか特別の資格をいただいたような気がしましたよ~!

でもほんとにゲートキーパーの印としてのバッチはいただいちゃいました。(^^)v

img_2334