年末年始の営業について

2020年12月29日(火)~2020年1月3日(日)までは休業とさせていただきます。
1月4日(月)より通常通り営業いたします。

2020年12月26日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : Kaigotaxi Yokohama

緊急事態宣言全面解除

令和2年5月25日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言を神奈川県を含む首都圏の1都3県と北海道でも解除されました。
最近の新規の感染者数をみても減少傾向であることは確かのようですので少し安心です。

油断はできませんが、令和2年6月1日(月)より、介護タクシーライフサービスも通常どおりに営業いたしますのでこれまでどおりのご利用よろしくお願いいたします。

尚、主な利用者であるご高齢者、障がい者の方々は感染すると大変なことになってしまいます。当社では一ご乗車ごとに車両の消毒作業をいたします。またドライバーは検温等をして健康状態を確認しながら運行をいたします。

新型コロナウイルス感染症対策

令和2年4月7日に、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、政府から緊急事態宣言が発出されました。
介護タクシーは主に高齢者や障害をお持ちの方を旅客とするため、介護タクシーライフサービスでは感染防止対策のため緊急事態宣言解除までは休業といたします。
ただし、通院が避けられない(病院での処置が必要、おひとり暮らしで代理受診ができない等)場合はその限りではございませんのでご予約を承ります。
尚、ご予約をいただいても不要不急の外出と判断される場合はお断りする場合もございますのであらかじめご了承ください。

新横浜駅のお出迎えについて

横浜市の介護タクシーライフサービス赤松です。

新幹線を利用して横浜におこしになる方は新横浜駅をご利用になられます。

新幹線で新横浜駅に着いて、その後どうやって待ち合わせするの??

そんな疑問、ありますよね。

そこで今回は新横浜駅でのお出迎えについて書き留めたいと思います。

 

新横浜駅で新幹線(上り)が到着するとJRの方がたいてい東口改札口までご案内してくれます。

東口改札口を出ると目の前に観光案内所があります。シウマイの崎陽軒の隣です。

 

わたしはここでお待ちしています。車椅子の方がいらっしゃればすぐにわかりますのでJRの方から車椅子の介助を代わり、エレベーターを降りてお車にご案内いたします。


ご予約の時にもこれらのことはご案内いたしますが、ご予約の際に到着便の運行号数(ひかり○号やのぞみ○号)と当日お越しになるご利用者さま、又は付き添いの方の携帯電話番号をお知らせください。
わたしも時間通りに新横浜駅に着いていても車を停めることができないでいる可能性もありますのでその際はお電話でお知らせするようにいたします。m(_ _)m

新幹線で新横浜駅にご到着のみなさま、どうぞ気をつけて横浜にお越しくださいね!!(^^)

介護タクシーでお墓参り

横浜市の介護タクシーライフサービス赤松です。

2017年の夏…、世間では8月11日の山の日あたりからお盆休みでしょうか?

この期間、私は病院の通院、退院の移送はなく、8月11日の山の日、8月12日の土曜日ともにお寺への送迎で運行しました。

おそらくお棚上げでこのまま新盆を迎えるということなのでしょうね。

いままでの経験から、介護タクシーを利用してのお墓参りは夏の暑い日や彼岸を避けた9月下旬から10月にかけてが多いですが、ご計画の方はそろそろご予約をお願い致します。

以下のサイトでご案内しています。

http://www.kaigotaxi.yokohama/長距離送迎・介護旅行/介護タクシーでお墓参りプラン/

暑い夏を避け、涼しくなったらお墓参りにでかけてみましょう!!

ニュースパーク企画展『銀幕のスターたち』

横浜市の介護タクシーライフサービス赤松です。

毎週水曜日の午後は定期的にお出かけにお連れしています。
どこにお連れしたら良いかを考えています…。

季節的に暑いし、天気も不安定なので室内型でお出かけできないか…??

そんな時に良い企画展を発見しました。

横浜日本大通りにある日本新聞博物館(ニュースパーク)で行われている企画展『激動昭和の時代を駆け抜けた銀幕のスターたち――生誕100年 写真家・早田雄二の世界』です。往年のスターたちの写真展なら懐かしさもあってきっと楽しく過ごせますね!!
またこういった施設はバリアフリーの環境も心配することもあまりないですしね!!(^^)

明日のお出かけは決定です!!(^^)/

 

企画展概要
期間  2017年7月1日(土)~10月1日(日)
入場料 一般400円、大学生300円、高校生200円、中学生以下無料
会場  ニュースパーク(日本新聞博物館)2階企画展示室
会場住所 〒231-8311 神奈川県横浜市中区日本大通11 横浜情報文化センター
休館日 月曜日(月曜日が祝日、振替休日の場合は次の平日)
開館時間 10時~17時(入館は16時30分まで) *7月1日は正午開館

さらに情報を検索していたらタイムリーなランチ情報も出てきましたよ~!!

TVKビルの『ハーバーズ・ダイニング』展示会コラボメニュー『洋食屋の昔ながらのハヤシライス 銀幕のスター展チケット付きセット』がありました。ランチも決まりました!!(^^)v

介護タクシー病院お付添いサービス

 

横浜市の介護タクシーライフサービス赤松です。

日々、介護タクシー業務をしてますと病院への通院にも困っていらっしゃる方をお見受けいたします。

例えば、いわゆる老老介護といわれるお付き添いの方も高齢者とかおひとりでお住まいで身の回りのご自身のことはできるけど大きな病院にはひとりでいくのが困難…なんていう方々!!

忙しいご家族の代わりに病院内をご一緒させていただき、病院での手続きや移動に関してお手伝いいたします。(^^)v

是非、ご相談ください!!m(_ _)m

介護タクシー定期外出サービス

横浜市の介護タクシーライフサービス赤松です。
介護タクシーのご利用についてご提案です。車椅子をご利用でなくてもライフサービスの介護タクシーを利用して定期的なお出かけに出かけてみませんか?おひとりでおでかけするのは不安で…、というご高齢者の方々やいろいろ連れて行ってやりたいんだけどなかなか一緒に行く暇がなくて…、なんていうご家族のために介護タクシーで目的地までお連れしてそのままご同行なんていうサービスも行っています。現在も定期でご利用されている方の実績はございますのでご遠慮なくご相談ください!!

認知症の人が刺激の乏しい家のなかに閉じこもっていたり寝たきりになってしまうと、判断力や思考力の低下や意欲の低下が起こりますが、楽しいことや体を動かすこと、興味のあることで脳を刺激することによって、脳の機能の低下を防ぐだけでなく、症状の緩和にもつながると言われています。以前まで積極的に行っていた趣味活動やサークル活動にどんどん出かけましょう!

外出は非日常を体験でき気分転換にもなるため、優れたレクリエーションです。

例えば、週1日とか月1日とかでも構わないと思います。おでかけするのは病院くらい…なんていうことのないよう季節ごとのお花を見に自然豊かな公園などを散策したり、デパートでのショッピング、好きな音楽を楽しんだりする等、五感に刺激を与え毎日の生活をより質の高いものにして、かつマンネリ化したコミニケーションではない外部の方との接触を通しより社会性を高めていきましょう!!

ヒューマンサービス公開講座

img_2333

横浜市の介護タクシーライフサービスの赤松です。
本日は神奈川県保健福祉大学でお勉強をしてきました!
『ヒューマンサービス公開講座』の第13回目です。
たまたまWEBで見つけ、今回は初参加です。当講座は『ひと』としての尊厳を大切にする『ヒューマンサービス』の理念を広く共有するため開催されている講座とのことで、一応、福祉の現場にたずさわる一員として『ヒューマンサービス』の理念とはなんぞや?ということで参加してきました。

今回は前半が村上陽一郎先生の『人間の尊厳と対人援助』で、人が人になるために環境の変化がいかに影響しているのか、また近代化の中で発生する「個」に対する考え方の範囲をさまざまな例を持ってお話をしていただきました。
特に個の尊重の矛盾の中で話された安楽死については新鮮な考え方をいただいたのと同時に非常に難しい問題であるということを再認識しました。

後半の桑原寛先生の『ゲートキーパー養成研修』ではこころの病について楽しく聞かせていただきました。難しく思っていたこころの病でしたが、もっと楽に接していけるような気がして業務にも生かせる自信がつきました!
しかもこの講義を受けると私もゲートキーパーだそうです。なにか特別の資格をいただいたような気がしましたよ~!

でもほんとにゲートキーパーの印としてのバッチはいただいちゃいました。(^^)v

img_2334