介護タクシーで巡る鎌倉のお寺めぐり

このエントリーをはてなブックマークに追加

介護タクシーでお出かけしましょう。ライフサービスの介護タクシーなら車椅子ごと乗車できますので、車椅子をご利用されるご高齢者や障害者の方々でもまったく支障なくお出掛けすることができます。もちろんご高齢で車椅子を利用するまでではないという方でもご利用いただけますのでお気軽にお問合せください。長く歩くのがちょっと自信ないなんて方は車椅子も積んで出かければ現地でも安心です。 また現地やお住まいの多少の階段などは車椅子のままケアドライバーがお連れしますのでおまかせください。(体重が50キロ以上ある場合は別な介助員が必要な場合があります。)

■モデルプラン
 介護タクシーで巡る鎌倉のお寺めぐり

鎌倉の円覚寺、建長寺、鎌倉宮、光明寺、長谷寺、高徳院などを介護タクシーで巡るコースです。

介護タクシーで横浜市内のホテルより鎌倉へ(8:00頃出発)
鎌倉到着後、円覚寺、建長寺、鎌倉宮、光明寺、長谷寺、高徳院(鎌倉大仏)を巡りライフサービスの介護タクシーで横浜市内のホテルへ戻ります。(17:00頃到着)
※観光中の介護はドライバー兼介護旅行ヘルパーがお手伝いいたします。(車椅子移動、車両乗降介助等)ご家族、ご同行の方々は安心して観光をお楽しみ下さい。

観光後はライフサービスの介護タクシーを利用して東京駅、羽田空港、新横浜駅などへお送りすることも可能です。またご希望の方にはリクライニング車椅子、ストレッチャー(寝台)を貸し出しすることができますが、車両の乗車定員数が限られてしまいますのであらかじめご了承ください。 (料金はお問合せ下さい。)

料金は時間貸切料金(片道35Km以内)で設定いたします。お気軽にお問い合わせください。

介護タクシー貸切料金

4時間貸切 20000円 5時間貸切 25000円
6時間貸切 30000円 7時間貸切 35000円
8時間貸切 40000円 9時間貸切 45000円
※ご利用が予約された時間に満たない場合でも、事前にご予約いただいたお時間の運賃を適用いたします。また当日の延長料金は30分2500円をいただきます。
貸切料金は神奈川県内へのお出かけする料金です。県外のお出かけは長距離送迎の料金をご参照ください。
※上記料金は車両1台の貸切料金で車両への乗降介助代は含まれております。別途排泄介助等が必要な場合はお問合せください。
※有料道路、駐車料、食事代金等は含みません

モデルプランインフォメーション

円覚寺

弘安5年(1282)、執権北条時宗が宋から招いた無学祖元を開山として創建された臨済宗の寺。車椅子でも一部拝観可能。

建長寺

禅宗の寺院で、臨済宗建長寺派の大本山である。山号を巨福山と称し、寺号は詳しくは建長興国禅寺という。

鎌倉宮

1869年(明治2年)明治天皇の勅命により、後醍醐天皇の皇子、護良親王(もりながしんのう)を祀るために建立された。地元では大塔宮(だいとうのみや)ともいう。

光明寺

浄土宗の大本山で、もと関東総本山と称した。大殿(本堂)は十四間四面の大建築で、現存する木造の古建築では鎌倉一。

長谷寺

観音山の裾野に広がる下境内と中腹に切り開かれた上境内に分かれ、下境内は妙智池と放生池の2つの池が配され、その周囲を散策できる回遊式庭園となっている。また上境内は本尊である十一面観音菩薩像(長谷観音)が安置される観音堂をはじめ、主要な諸堂宇が建ち並ぶほか、鎌倉の海と街並みが一望できる「見晴台」と、傾斜地を利用した「眺望散策路」があり、鎌倉でも有数の景勝地となる。

高徳院(鎌倉大仏)

浄土宗の仏教寺院で有名な鎌倉大仏のある寺院である。もともと大仏の寺名は大仏殿とよばれ鎌倉幕府が造営した寺