第十三番札所【石光山石山寺】

このエントリーをはてなブックマークに追加

第十三番札所 石光山石山寺

天下の名勝真言宗石山寺は、山号を石光山、寺号を石山寺と言い、大津の南端、清流瀬田川の畔、伽藍山の麓に位置しています。西国第十三番の札所であり、奈良時代からの最古の歴史と伝統を持つ霊山です。

ご詠歌
宗派:東寺真言宗
本尊:如意輪観世音菩薩薩
開基:良弁僧正
創立:天平19(747)年