第五番札所【紫雲山葛井寺】

このエントリーをはてなブックマークに追加

第五番札所 紫雲山葛井寺

当寺御本尊の千手千眼観世音菩薩坐像は、千手にて迷える衆生を救うための大慈悲を示し、唐招提寺、三十三間堂とともに三観音として有名である。
秘仏。毎月十八日に開扉、その美しさは人々を魅了し、現世利益の観音信仰を支えてきた。

ご詠歌
宗派:真言宗御室派
本尊:十一面千手千眼観音
開基:行基
創立:神亀2(725)年