第二十九番札所【青葉山松尾寺】

このエントリーをはてなブックマークに追加

第二十九番札所 青葉山松尾寺

当寺は、西国二十九番札所で、本尊馬頭観世音は、三十三霊場中唯一の観音像であり、農耕の守り仏として、或いは牛馬畜産、車馬交通、更には競馬に因む信仰を広くあつめている。

ご詠歌
宗派:真言宗醍醐派
本尊:馬頭観世音菩薩
開基:威光上人
創立:和銅元(708)年