第十四番札所【長岳山今宮坊】

このエントリーをはてなブックマークに追加

第十四番札所 長岳山今宮坊

秩父の目抜き通りから坂を下り、みごとな御神木のある今宮神社を通り越してすぐのところに観音堂がある。 かつては修験道の本山で有名な聖護院の直末寺で、長岳山正覚院金剛寺といい、橋立堂(現二十八番)や神戸山長生院(現十八番)は金剛寺の末寺で、修験道の道場であった。 現在の観音堂は、宝永6年(1709年)に再建されたもの。

ご詠歌

宗派:臨済宗南禅寺派
本尊:聖観世音菩薩