第二番札所【大棚山真福寺】

このエントリーをはてなブックマークに追加

第二番札所 大棚山真福寺

札所一番からの巡礼道をたどり高篠山を登る。
万延元年(1860年)の焼失前は、諸堂のある大伽藍であったという。現在の観音堂は、明治41年(1908年)に再建されたもの。
老婆が観音様におすがりし、大棚禅師が開基したと伝えられる。
早春は、参道の紅白の梅と花桃が咲き、桃源郷のような景色になる。
納経は、札所二番から降ったところにある光明寺でおこなわれている。

ご詠歌

宗派:曹洞宗
本尊:聖観世音菩薩