第九番札所【明星山明智寺】

このエントリーをはてなブックマークに追加

第九番札所 明星山明智寺

明智寺は建久二年(1191年)、明智禅師の開創と伝えられる。 観音堂は札所五番語歌堂と同時代同形式で建立されたが、明治16年に落雷で焼失して以来、仮堂のままだったが、近年再建された。 このお寺は安産子育ての観音菩薩として有名で、毎年1月16日の縁日には各地より女性参拝者で賑わう。

ご詠歌

宗派:臨済宗南禅寺派
本尊:如意輪観世音菩薩