第三十一番札所【鷲窟山観音院】

このエントリーをはてなブックマークに追加

第三十一番札所 鷲窟山観音院

志賀坂峠に通じる国道299号線を進むと特異な山容の両神山が近づいてくる。栗尾のバス停から右に入り、道なりに進めば約45分で観音院の山門に着く。仁王門から急な石段を上ると、途中に巡礼者や吟行会の句碑が数多くある。 境内には、磨崖仏といわれる爪彫りの千躰仏が、奥の院へ向かう途中の岩窟にも石仏があり、約1万8千体の石仏があるといわれている。 胎内くぐり、鎖場、展望台など秩父の札所の中では、やや体力が必要とされる。

ご詠歌

宗派:曹洞宗
本尊:聖観世音菩薩