ヒューマンサービス公開講座

このエントリーをはてなブックマークに追加

img_2333

横浜市の介護タクシーライフサービスの赤松です。
本日は神奈川県保健福祉大学でお勉強をしてきました!
『ヒューマンサービス公開講座』の第13回目です。
たまたまWEBで見つけ、今回は初参加です。当講座は『ひと』としての尊厳を大切にする『ヒューマンサービス』の理念を広く共有するため開催されている講座とのことで、一応、福祉の現場にたずさわる一員として『ヒューマンサービス』の理念とはなんぞや?ということで参加してきました。

今回は前半が村上陽一郎先生の『人間の尊厳と対人援助』で、人が人になるために環境の変化がいかに影響しているのか、また近代化の中で発生する「個」に対する考え方の範囲をさまざまな例を持ってお話をしていただきました。
特に個の尊重の矛盾の中で話された安楽死については新鮮な考え方をいただいたのと同時に非常に難しい問題であるということを再認識しました。

後半の桑原寛先生の『ゲートキーパー養成研修』ではこころの病について楽しく聞かせていただきました。難しく思っていたこころの病でしたが、もっと楽に接していけるような気がして業務にも生かせる自信がつきました!
しかもこの講義を受けると私もゲートキーパーだそうです。なにか特別の資格をいただいたような気がしましたよ~!

でもほんとにゲートキーパーの印としてのバッチはいただいちゃいました。(^^)v

img_2334

2016年9月24日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : Kaigotaxi Yokohama